おすすめ商品

2018年01月26日

●カスタマイズできる突張り棒

こんにちは津山店の三村です。

今回はお部屋作りの新たな提案 「DRAW A LINE(ドローアライン)」のご紹介。

ドロアーラインとは、突っ張り棒を主力とするトップメーカー・平安伸銅工業株式会社が、クリエイティブユニット「TENT」とのコラボレーションブランド。

「DRAW A LINE」では、これまでは単に便利グッズとして扱われがちだった突っ張り棒を、暮らしを豊かにする“一本の線”として再定義し、新しいライフスタイルを提案します。

20180126OB4.jpg

「DRAW A LINE」は、簡単3ステップで取付可能。パイプの固定には、平安伸銅工業株式会社が開発したスクリューロック方式を採用し、壁に穴をあけず配置できる。壁面への固定には、世界初の壁面固定方式を採用。照明を取り付ける場合など、しっかりと固定したい場合には、ホッチキスもしくは、木ねじで固定することができます。

20180126OB1.JPG 20180126OB2.JPG

オススメの組み合わせ(天井と床の突っ張りタイプ。最長275㎝まで対応)
TENSION ROD C ¥5500+tax
LAMP C ¥32000+tax
TABLE A ¥4500+tax
HOOK A ¥1500+tax
20180126OB3.JPG

突っ張り棒は、長さ・用途別に3タイプ用意。マグネット、ハンガー、フック、棚、照明など、複数のアクセサリーから選べるカスタマイズ性の高さも特長。照明とテーブルをつけて寝室に置いたり、フックをつけて帽子やハンガーを掛けて玄関に置いたり、ライフスタイルに合わせて提案できます。

20180126OB5.JPG

両サイドの壁があればこのように横突っ張りも可能!

20180126OB6.JPG

TENSION ROD B ¥4500+tax(横つっぱり最長190㎝まで可能)
SHELF B ¥4000+tax
HANGER ¥1000+tax
シェルフ、ハンガー設置の場合、後ろに壁が必要になります。


この他にもパーツのLINE UPございます。
お部屋に合わせパーツ選びのアドバイスもさせていただきます。

FLEX GALLERY全店にて展開中。設置場所やお部屋作りのご提案などお声掛けください。