« aloha~~ | メイン | 今年で最後 スペースワールド »

2017年06月09日

●倉敷美観地区

こんにちは!今回のブログ担当は本部 村上です。

梅雨入り前に倉敷美観地区へ行って来ました。
最近NHK「ブラタモリ」でも放送されていましたがご覧になられましたか?

この日は晴れていて風も心地よく、散策するには最高の天気でした!

ちゃんと来たのは初めてで、右も左も分からずどこから歩こう?と思っていたら
人力車のおじさまが「こちらから行くのがオススメですよー」と教えて下さいました!

まずは「奈良萬の路地」と言われる路地へ入ってみました。
美観地区で最も美しい路地と言われているそうです。

20170609SB1.JPG 20170609SB2.JPG

白壁や黒板塀が両側に並んでいて、人通りも少なく
この先はどうなっているのかな?とワクワクするような路地でした!

路地を抜けて右へ進むと「林源十郎商店」が見えてきます。

20170609SB3.JPG

こちらは元薬種問屋の建物だった洋館で、なんと昭和9年築!
1階部分が「倉敷意匠計画室」初の直営店だそうです。
倉敷意匠さんといえば、全国にファンが多くて有名ですよね。

店内は床板がカラカラいう音も涼しげで、のんびりした時間が流れていました。
可愛い雑貨もたくさんありましたよ。
写真撮影はNGのため皆さん是非行ってご覧になってみて下さい!


裏庭へ行ってみると薬草がたくさんあり、色々な花が咲いていました。

20170609SB5.JPG 20170609SB6.JPG

裏庭の奥に「pizzeria CONO foresta」というお店があり、石窯ピザをいただく事が出来ます。
約80年前の日本家屋を改装したお店だそうで、森の中にいるようでした!

20170609SB8.JPG 20170609SB9.JPG

ダイダイの実がなっていました。かわいいです。
アゲハ蝶も飛んでいました!見えますか?

20170609SB10.JPG 20170609SB11.JPG

ここでランチを頂きました。
モッツァレラ・テリーヌ・バーニャカウダの前菜、石釜で焼いたマルゲリータ

20170609SB12.JPG 20170609SB13.JPG

スイーツ盛り合わせと美味しいコーヒー。あー幸せです。

20170609SB14.JPG

おなかも満たされたところで、散策再開です。
目の前にパン屋さんがあったので入ってみました。

20170609SB15.JPG 20170609SB16.JPG

「Boulangerie mugi」という名前のお店です。
天然酵母を使ったこだわり素材のパン屋さんだそうです。
お土産にいくつかパンを買いました。かわいいパンがたくさんありましたよ。

お店を出てまた進んでいくと、色んな道を発見できます。

建物がキレイに並んでいます。
あちこちに表札もかかっていて、現在も約200世帯の方々が暮らしているそうです。

20170609SB19.JPG 20170609SB20.JPG

「ブラタモリ」でも登場した森田酒造場さんもありました。
明治42年創業、旧倉敷地区では唯一の造り酒屋さんだそうです。

20170609SB21.JPG

立派な入口です。なんだか懐かしい雰囲気です。
すぐそばにある森田酒造場さんの系列店「平翠軒」さんが、
美味しいものがたくさん置いてあってオススメだよーと聞いていたのにすっかり忘れていました・・・。
心残りです。次回は絶対にのぞいてみたいです!

有名な「なまこ壁」です。上手に仕上げるには相当の技術を要するそうですよ。

20170609SB22.JPG 20170609SB23.JPG

保存の為の工事がおこなわれている建物もあり、平成26年からなんと平成35年までかかるそう!
美観地区の家壁は定期的にメンテナンスされていて、今でも昔の雰囲気のままなんだそうです。

20170609SB24.JPG 20170609SB25.JPG

「有燐館」というこの建物は大原家別邸で「緑御殿」とも呼ばれているそうです。
緑の瓦は現在の価格で1枚3万円程(!)だそうです。

20170609SB26.JPG 20170609SB27.JPG

風が気持ち良くて時間の流れものんびり感じられます。
今回は時間が無く行けなかったのですが、大原美術館や倉敷アイビースクエアなど見所満載です。

20170609SB30.JPG 20170609SB31.JPG

お店もたくさんありましたよ。

20170609SB32.JPG 20170609SB33.JPG

こちらの写真に写っている「三宅商店」さんの建物は、江戸時代後期に建てられたそう。
なんと百数十年前です!

フレックスギャラリーでも三宅商店さんのジャムを販売しています。
キウイジャムやレモン、ミルクジャムもあります。
そして大人気のマスキングテープは岡山県倉敷発祥です!
美観地区では、マスキングテープの倉敷三大ブランドといわれる「mt」「倉敷意匠計画室」
そして「倉敷町家テープ制作委員会」のマスキングテープを購入することができるそうです。
フレックスギャラリーでもたくさんお取扱いしています。

20170609SB34.JPG 20170609SB36.JPG

いろんなデザインがあって、便利なだけでなく見た目も可愛いですよね。

さて倉敷美観地区は、岡山県でもベスト3に毎回ランクインするほどの観光地で、
青い空と白壁のコントラスト、夕暮れの町並み、夜のライトアップと、1日中楽しめるそうです。
今回訪れたのはお昼でしたが、次回は早朝に歩いてみたいです!

皆さんも、のんびり散策してみませんか?

トラックバック